当院の院長と衛生士が書いた記事が歯科専門誌に載りました。|三宮・神戸の歯医者ならマイクロスコープを用いた虫歯治療・お口のメンテナンスなら高田歯科

活動報告

当院の院長と衛生士が書いた記事が歯科専門誌に載りました。

2018.03.08

DHスタイルという歯科衛生士向けの専門誌があるのですが、そちらに寄稿した記事が掲載されました

「なぜ必要?ルーペ&マイクロスコープ」

というタイトルで、歯科衛生士がルーペやマイクロスコープを使う意義やその使用方法、活用方法について書きました。

そしてなんと、

 

今夏から連載化も決定です!!

 

当院のように歯科医師も歯科衛生士もマイクロスコープを使いこなすことができる医院はまだまだ少数派ですが、少しでも増えるお手伝いができればという思いで書きました。

ページトップへ