神戸で虫歯治療や根管治療する歯医者なら三宮の高田歯科へお越しください。

「治療&予防」

重要なお知らせ

神戸、三宮にある高田歯科が目指すのは
エビデンスに基づいた歯科医療

神戸、三宮にある高田歯科では学会や論文で発表されているエビデンスガイドに基づいた治療技術で
虫歯・歯周病・歯内病変の“超審美的に回復する治療”のみならず、
“長期的に健康な口腔内を保つ為のメインテナンス”に注力しております。

当院は、JR「三宮駅」、阪神・阪急「神戸三宮駅」より徒歩5分の所にある、新神戸ビル(114銀行)の5階にあり、入り口は南側にあります。

将来歯を失わない為の精密虫歯治療

日本の保険診療では、虫歯の除去中に神経が露出したらすぐに神経を抜いてさし歯にするのが常です。しかし、神経を取ってしまうと、歯の強度が低下し、噛んだ時の触覚の感度も低下します。そのため、将来的に折れてしまうことが多いです。現在の歯科医療では折れた歯は保存が非常に難しく抜歯になる可能性が一気に高まります。
神戸、三宮にある当院では歯科治療用顕微鏡や神経を保護する薬品を駆使して 神経の保存に全力を注いでいます。

虫歯治療の症例を見る

  • 01 顕微鏡下で慎重に
  • 02 ラバーダムで保護
  • 03 MTAで神経保護
  • 04 コンポジットレジンで修復

あなたが今抱えているお口のトラブルは何ですか?

神戸三宮の高田歯科の治療でお悩みが改善した症例をご紹介致します。

  • tooth hurts

    歯や歯ぐきの痛みでお悩みの方はコチラ。

    • 冷たい物を口にした際にしみる
    • 食べ物を噛んだ時に歯が痛む
    • 親知らずが痛い
    • 歯ぐきが腫れている・血が出る
    • 他院で被せ物を入れた場所が痛む

    痛みを解消した症例を見る

  • Appearance

    お口周りの見た目が気になっている方はコチラ。

    • 歯並びがガタガタしている
    • 折れた・欠けた歯を元通りにしたい
    • 歯が茶色い・黒い(色素沈着)
    • 銀歯を白い歯にしたい
    • 被せた歯と歯ぐきの境目が黒い

    見た目を改善した症例を見る

  • Other

    お口に関係する不便さを感じている方はコチラ。

    • 使っている入れ歯に違和感がある
    • 被せ物が取れてしまった
    • 口臭がきつい
    • インプラントを入れたい
    • 滑舌が悪い

    不便さを解消した症例を見る

診療別メニュー

神戸、三宮にある当院では皆様のお悩みにお応えする為に幅広い診療メニューを取り揃えております。

  • 保存治療
  • 再生治療
  • 矯正治療

最新の歯科治療症例

噛み合わせの調整

  • Before
  • After
症状

ごく一部の歯のみが強く当たっていることで咬合性外傷の状態になっている患者さんです。
ほとんど自覚症状はないのですが、食事中に歯がだるいとか、なんとなく首がだるいとか、口を開け閉めするたびにカコンカコンと音がするとのことで治療を開始することとなりました。 

治療方法

厚み30μmの噛み合わせチェック用の咬合紙と、厚みが8μmのオクルーザルレジストレーションストリップスというものを用いながら他の歯よりも強く当たっている歯を見つけます(緑の点線で囲んだところ)。
その部位を細かく調整します。 治療には数回の通院を要しますが、毎回、左右で4〜5本ずつの歯がバランスよく当たるように調整していきます。
通常、2〜3日で変化を実感していただけます。

費用

一回1万5千円/30分

備考

一回の調整で完璧に治ることは少ないです。
長期間噛み合わせの状態が悪くなっていた人は歯の位置が沈み込んだりして変位してしまっています。
調整をすると、歯は元の位置に戻ろうとするのですが、その結果、再びその歯が強く当たるようになりますので、その時に再び調整をします。
とはいえ、徐々に歯の位置が落ち着いていきますから通院頻度は徐々に減っていきます。
最初のうちは7〜10日で再調整しますが、徐々に3〜6ヶ月に一度の調整に変わっていきます。

従来とは異なる次世代のメインテナンス

神戸、三宮にある当院では選べるメインテナンスコースを複数ご用意することで、患者様に最適なオーダーメイドの予防計画を選択して頂けます。
歯科衛生士用のマイクロスコープも完備しておりますので、目では見えない隙間の精密ケアから、処置後には動画や写真を用いたご説明を行っています。更には歯科用人間ドックである「デンタルドック」も行っておりますので、口腔の状態を客観的に調べ、今後起こりうるトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

  • 顕微鏡を用いたお口の お掃除
  • メインテナンスの年間計画を立案
  • お口の状態はお写真で確認出来ます

定期的なメインテナンスは必須です。

実際に当院でメインテナンス【予防歯科】を受けられている方の症例を紹介致します。

  • 口の中を隅々まで掃除してもらえてスッキリした
  • 虫歯が早期発見・早期治療できた
  • 今まで磨けていなかった歯が分かった

最新のメインテナンス(予防歯科)症例

フロスで何が変わる?

  • Before
  • After
処置について

当院では、治療を受けられるすべての方へセルフケアのレベルアップをお伝えしております。
何故なら、治療中の歯肉の腫れ・出血により治療のクォリティを落としたくないと考えているからです。

その中でも、今回はフロスのご紹介です。
マイクロスコープを通して強拡大にすることで、フロスの糸1本1本にプラークが絡まり、汚れが落ちていく様子がわかります。
この画像をご覧いただくことで、フロスの重要性にやっと気づけたという方も多くいらっしゃいます。

今後、虫歯や歯周病を繰り返さない口腔内の環境づくりをご提案します。

高度な歯科医療を実現する技術×体制×設備

皆様が抱えるお口の「こうしたい」「ああなりたい」をすべて叶えることが出来る歯科医院です。

対談「治療と予防」

神戸市三宮の「高田歯科」。院長を務める高田光彦と歯科衛生士、歯科助手に治療とメインテナンスの両立を主軸とする医院の取り組みについてお話を伺いました。

  • 当院の治療方針

    神戸三宮の高田歯科が基準としている歯科治療の方針です。全てのスタッフがこちらの方針に沿って日々歯科治療をご提供しております。

  • 安全・安心な医療体制

    皆様により安全で安心できる歯科治療をお届けする為に整えている、神戸三宮の高田歯科の医療体制についてご紹介致します。

  • 精密な治療を支える設備紹介

    正確な診断から精密な歯科治療に至るまで、神戸三宮の高田歯科の高度な歯科治療を支える、最新鋭の充実した医療設備をご紹介致します。

新着情報

  • お知らせ
  • Q&A
  • 2018.11.30 年末年始のお知らせ

    当院の年末年始の診療に関しまして、下記の通りご案内させていただきます。■年内最終診療日:2018年12月29日(金)12...

  • 2018.09.21 レントゲン装置入れ替えのために休診

    9/21-24までの4日間、レントゲン室の機械を一式交換し、それに合わせて院内の壁紙の張り替えと照明のLED化を行います...

  • 2018.09.04 台風のため休診

    9/4は台風接近のために休診とさせていただきます9/5は休診日のため9/6から診療再開させていただきます

記事一覧はこちら

記事一覧はこちら

活動報告

  • 活動報告
  • CREDハンズオンセミナー

記事一覧はこちら

診療カレンダー

2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2019年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
休診日・臨時休診日 午後休診
ページトップへ