治療方針|三宮・神戸でマイクロスコープを用いた虫歯治療・お口のメンテナンスなら高田歯科

治療方針

当院のコンセプト

当院では、最先端の治療環境を整備し、他院では対応の難しい症例を持つ患者さんを受け入れております。特に力を入れているのは、進行している虫歯の治療です。院長は神経を保護した治療・各種症例に関して様々な実績を持っています。歯を抜きたくない方、神経を取りたくない方のお力になれます。是非一度ご相談ください。

歯の問題を根本的に解決していくためには「予防」が必要不可欠です。当院は、歯のメインテナンスを重視し、通常ドクターが使用するマイクロスコープを歯科衛生士にも導入。患部を精密に観察できるので、ドクターと歯科衛生士との緊密な連携が可能に。歯の切削も最小限の侵襲だけで済みます。また、専門家による口腔内の徹底的な洗浄「PMTC」も実施しており、将来にわたって患者さんが健康な生活を維持できるメインテナンスを提供しております。

現状日本では、予防をメインとした治療は保険の適用対象外です。当院の治療も自費がメインとなっていますが、その分いままでは治療の難しかった各症例にも対応できます。痛くない歯医者、極力削らない歯医者を探している方は当院までお越しください。

保険治療と自費治療

保険治療のお悩み

笑ったときに銀歯が見えてしまう
保険内で虫歯を直した際に使用する銀歯は、口の中で目立つだけではなく、金属アレルギーの心配もあります。
歯の神経を取らないと駄目と言われた
ある程度まで進行した虫歯を保険内で治療しようとすると、神経を取り除く根管治療になります。
入れ歯が痛い・違和感がある
入れ歯も保険内の物は使用できる素材が決まっていますので、違和感があり食べ物の味や温度がわかりづらいです。

自費治療で改善出来ること

虫歯を元通りの白い歯に戻す
進行した虫歯も神経を取らずに治療を行い、天然歯と同じ色合いの詰め物で元通りの白い歯に戻すことが出来ます。
変色している詰め物を綺麗にする
他院で入れた詰め物が変色している、またよく取れるといったお悩みも、まとめて解決できます。
健康な口腔内を長期的に保つ
マイクロスコープを用いた精密な口腔内のケアを行い、お口のトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

保険治療で出来ないことを行う自費治療

保険治療では、全国どこの歯科医院でも、同じ価格で、ほぼ同じ手順で、同じ回数で、同じ治療器具や薬品を用いて治療が行われます。
裏を返せば、「一人一人の問題にあわせたオーダーメイド医療」は、制度的にほぼ不可能に近いのです。
ですから、『銀歯外れた!』ということでよその医院に行っても、『やり直したけどまた外れた!!』となるのは至極当然なわけです。

一方当院が力を入れている自費治療には制限がなく、個人のお悩みやご要望に対してオーダーメイドの対応が出来ます。つまり詰め物・かぶせ物の素材を歯科医が選定し、症例などに合わせて最適な素材を提案することが可能となりますので、身体親和性が上がり、虫歯再発や歯周病のリスクを最小限に抑える効果が期待できるのです。
さらには、治療方法にも制限がありませんので、保険で治療する場合は神経を取り除かなければいけない症例も、自費の場合は神経を残したまま治療を行う事が出来ます。これにより、自分の歯を健康な状態で維持し続けることが出来るのです。

天然歯と末永く付き合う為に

長い目で見た時に、自費であなたの症例に最適な治療を行う事は、歯の寿命を延ばすことに繋がります。
そして、歯があって、よく噛めている人は生活の質を高く保てます。当院では元気で長生きするために必要な要素の一つが、健康な歯だと考えています。

是非全ての患者さんに自分の歯で食事を楽しんで頂きたい、そんな思いから当院では自費治療に力を入れています。

ページトップへ