レジンは取れやすいと聞いたのですが?|三宮・神戸でマイクロスコープを用いた虫歯治療・お口のメンテナンスなら高田歯科

Q&A

レジンは取れやすいと聞いたのですが?

2017.04.12

レジンを歯につける際には、”接着”という作業を行います。
歯に接着剤を塗り、その上にレジンを盛り上げて行きます。
この接着作業は非常にシビアです。
ほんの少しでも唾液や汚れが付くと接着しなくなりますし、接着剤の厚みのコントロールも非常に難しいです。
また、接着剤が古くなってしまうと内部の成分が変わってしまうため常に新しいものを使う必要があります。
取れてしまったケースの多くは、テクニカルエラーが原因といわれております。
つまり、使用しているレジンや接着剤の問題よりは、それを使う術者側のテクニックの問題です。
そのあたりを克服することが出来て、初めて確実な接着が可能になります。

ページトップへ