ホワイトニングと矯正はどちらを先にした方が良いのでしょうか?|三宮・神戸でマイクロスコープを用いた虫歯治療・お口のメンテナンスなら高田歯科

Q&A

ホワイトニングと矯正はどちらを先にした方が良いのでしょうか?

2017.04.12

矯正を行う際に矯正装置(ブラケットといいます)を歯の表面につけます。その際に、歯の表面を薬液で処理して接着剤を用いて矯正装置をつけます。その薬液の作用で歯の表面が着色しやすくなります。また、矯正期間中はブラケットがあるせいで歯ブラシのかかりが悪くなり、これも着色の原因になります。ですから、矯正治療が終わった後でホワイトニングを行ったほうが二度手間にならずにすみます。

ページトップへ